トップ  >  肩こり解消

肩こり解消


気づいたころには、肩もあがらないことまである肩こり。

冷えやむくみになる原因は様々な理由がありますが、代表的な原因をあげてみましょう。


☆長時間の同じ姿勢

仕事をしている人などは特に同じ姿勢を続けていることが多いです。

同じ姿勢を続けるとと、頭や腕を支えている首、肩甲骨周りといった箇所の筋肉が凝り固まってきます。

凝り固まった筋肉は血流を悪くするため、結果として肩こりになりやすくなります。


☆運動不足

現代人の問題である運動不足。

運動が不足すると肩の血流が悪くなります。

血流が悪くなることで肩こりに繋がりケースも多々あります。

肩甲骨周りを動かさないと、四十肩といった普段の生活にも支障をきたすこともあるので十分な注意が必要です。


☆目の疲れ

目の疲れも現代人の大きな問題。

パソコンや携帯電話などの長時間使用が当たり前になり、目はどんどん酷使されています。

目が酷使され疲れると、目の周りに血液が集中します。

結果として、肩周りへの血流が悪くなって肩こり繋がるケースがあります。



ホットヨガを行うと



○姿勢やゆがみを整える

ヨガのポーズをとると全身の筋肉を使います。

全身の筋肉を使うと、偏っていた筋肉のバランスがよくなっていきます。

筋肉のバランスがよくなると、姿勢やゆがみを整っていきます。

ゆがみが軽減すると肩への負担がなくなり、肩こりもなくなっていきます。

この様に根本的な肩こりの改善が行えるのです。



○肩甲骨周りを動かす

肩こりにダイレクトに影響する肩甲骨周り。

ヨガポーズでは肩甲骨周りを大きく動かすことできます。

肩甲骨周りを動かすことで血行が良くなり、肩周りがスッキリしてきます。

それに伴って、気になる背中周りの余分な脂肪も燃焼したという人も多いです。



○全身の血流を促進

血流をよくすることで、目の疲れの回復は早まります。

ヨガのポーズをとることで、全身の血流がよくなりますので、目の疲れにも効果があることも。

リラックス作用で、目や肩へのストレスも解消が可能です。


▼1000円で体験できるホットヨガとは?▼


前
冷えむくみ解消
カテゴリートップ
TOP
次
便秘の解消