トップ  >  便秘の解消

便秘の解消


女性の代表的な悩みである便秘。

便秘になる原因は体質的なものもありますが、外的な要因もあります。

以下、考えられる要因をあげてみましょう。


☆長時間の同じ姿勢

長時間同じ姿勢でいると、内臓が正しい位置ではなくなることがあります。

特に、猫背や姿勢が悪い場合は、その度合いがきつくなります。

内臓が正しい位置にないと結果として、腸の働きが鈍くなりますので、便秘につながります。


☆腹筋不足

現代社会では、運動不足は皆共通して持っている問題です。

運動不足によって筋力、特に腹筋の筋力が低下すると、腹筋に助けられて動いている腸の働きが鈍くなります。

腹筋が弱いと便を押し出す力が不足しますので、便秘を引き起こしやすくなるのです。


☆ストレス

旅行に行った時や、いつもと違った環境になったりすると、便秘になる人が多いです。

これは、腸の働きが、環境などの影響を受けやすい自律神経に支配されているから。

ストレスがかかったり、逆にまったくストレスがないため、便秘になるという方もいます。


☆水分不足

ご存じのとおり、人間のカラダの多くは水分でできています。

体に占める水分の量はおよそ70%。

当然ながら、水分が不足すると便の水分もなくなります。

結果として、便が固くなり、腸内を動きにくくなるので、排出ができにくくなります。



ホットヨガを行うと



○正しい姿勢で内臓の働きが促進される

ヨガのポーズを通して、猫背が癖づいた姿勢が改善されます。

そして美しい姿勢を身につけることができます。

内臓を正しい位置に戻すポーズを行うことで、便秘も自然と解消していくことでしょう。


○インナーマッスルが鍛えられる

最近は一般的になったインナーマッスル。

ヨガは常にインナーマッスルを意識してポーズをとっていきます。

結果、インナーマッスルの強化につながります。

インナーマッスルを養うと、内蔵機能の動きの助けになり、排泄物を外に押し出す働きを助けてくれます。


○ストレス解消

正しい呼吸を行うと、リラックス効果があります。

更にヨガのポーズを交えて呼吸を行うことで、心身共にリラックス効果が体感することができます。

ストレスが解消して、自律神経が落ち着けば、腸内も正しく動き出すでしょう。


○血液・水分の循環が促進される

ヨガのレッスンでは水分をこまめに摂取します。

水分を摂りながらカラダを動かすことで、血液や水分の循環が増していきます。

全身に水分が行き渡る様になると、自然と便も排出しやすくなります。

▼1000円で体験できるホットヨガとは?▼


前
肩こり解消
カテゴリートップ
TOP